2017/07

<< July 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


HOME SITE

インズヤンズ梟城

PROFILE
LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


新刊「かんたんお菓子」完成間近!


完成間近!

『かんたんお菓子』(WAVE出版) 白崎裕子著

表紙です。





9月30日(日)全国の書店にて一斉発売と「なります。

都内の一部の書店では21日頃から並ぶそうです。

白崎茶会の定番スイーツを恐ろしくかんたんに解説した本です。
ヘタスコーンも載っています。


どうぞよろしくお願いいたします!




ランキン・タクシー!


若い頃よく聞いていたランキン・タクシー。 
リスペクトですな。 
この曲はもっと世に知らしめないといけません。
 





入江雅人グレート一人芝居とスッパラブ


去年参加した
「入江雅人グレート一人芝居」の前にブログをUPして以来、
まったくブログを書いていませんでした。

そして、久しぶりのUPもやはり
「入江雅人グレート一人芝居」のお知らせです。
今回はきっちりと一本書かせていただくことになっています。
詳細はコチラです。
なんか入江さん、変な頭になってますが、、。

まだ時間があるようでぼやぼやしていたら
あっという間に本番になってしまうので
早めに書いてしまおうかと思ってます。
この、一日中見ていても飽きないPV(スッパラブ)を参考に
ダンスものを書きます。


入江雅人グレート一人芝居とノラッコ


 おっと、明日はいよいよ
「入江雅人グレート一人芝居」のチケット一般発売ではないですか。
911に発売ですか。そうきましたか。
やや不吉ですが、まあ大丈夫でしょう。

茶会女子のT隊長には「観て当然。」というお言葉をいただきました。
うちの助手なんかは4回全部観るそうです。いや、もっと観るかも。
入江さんにいたっては4回全部出ます。

皆様よろしくお願いします!



一人芝居と何の脈絡もないですが、
最近、この曲を一日に一回どうしても聴きたくなります。

ノラッコが耳から離れないんです。
ノラッコ病だな。









入江雅人グレート一人芝居


入江雅人グレート一人芝居「MY GREATEST HITS」
の告知動画がアップされたようです。

お時間のある方、くだらなさの骨頂をぜひ一度。

場所は渋谷のど真ん中です。

チケットの一般発売は9月11日(日)からだそうです。

よろしくお願いします!






この怒りを無駄にしてはいけない。



 


フジロック

今年のフジロック、
脱原発ソング禁止だそうです。

やる意味なし!

フジロックも終りですね、、。
ま、行ったことないけど。
RC以外、ロックもそんなに好きじゃないし。
ていうか、RCってロックンロールなんだっけ?
フジロックって、ロックンロールを唄う者だけが出るんだっけ?
ロックンロールって何?

おそらく、僕が初めてロックンロールという
言葉を意識したのはこの曲だったと思います。




これ、高田渡の声だけどどうやって作ってるんだろ?



今年聴いた一番の名曲
野性爆弾の「あくび」という曲を
貼り付けようと思ったら消されてた。
残念!



開いた口がふさがらない

松本龍復興担当相。

http://www.youtube.com/watch?v=VtUqWdbjnTk&feature=share

なにこれ。

なにこいつ。

復興担当大臣がこれ?

こんなのが、震災後最前線で指揮を執ってたの?

いつまでたっても復興しねぇよ。

この映像、夢であってほしい。






朝日新聞サンヤツ広告に。


 「にっぽんの麺と太陽のごはん」(WAVE出版)が
18日の朝日新聞朝刊、一面のサンヤツ広告に掲載されました。

これは滅多にないことです。

青山ブックセンター本店4月月間第1位(実用書)が効いてますね。

WAVE出版に感謝です。





ちなみにその朝日新聞一面はこんな感じでした。


「原発収束時期変えず」×「にっぽんの麺と太陽のごはん」

不穏なコラボ。



福島原発1号機がメルトダウンしていたにもかかわらず、
工程表の収束時期を変えずに収束出来るというのは
武田邦彦教授の、このコラムを読んで納得。




告知です。


青山ブックセンター本店での


大パネル展は5月9日頃まで開催中だそうです。

写真家寺澤太郎さん撮影のど迫力パネル&

WAVE出版による素晴らしいディスプレイを是非一度ご覧ください。







それから、少し前になりますが

この本が発売されてすぐに、手紙社さんのHPにおきまして

素敵にご紹介いただきました。こちらこそ勇気づけられました。)

ありがとうございました!




(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--